こんにちは!松尾です🕊✨

 

広島県のとある場所にございますマンション様に、
BSバードワイヤーBSバードピンで鳥害対策工事の施工をさせていただきました!

 

🕊担当営業よりコメント

****************************************************************

屋上からのロープブランコ作業にて、バードワイヤー・バードピンを設置しました。

 

バルコニーの通常の鳩対策では、バードネットをバルコニー開口部に施工することが多いのですが、
お客様のご要望が防鳥ネットNG・ビス打ちNGの施工条件の中、最終御打ち合わせした結果、
手すり上部と手すり下部隙間にバードワイヤー設置の施工となりました。

 

梅雨時期の中で5日間の工事でしたが、天候を見ながら安全最優先で作業させていただき、

無事に完工させていただいております。

****************************************************************

 

既設の建物に施工させて頂く為、お客様それぞれに美観面を気にされたご要望や、

構造や材質による相性の関係で、この施工はNGなどお打ち合わせにてご相談させていただきます!

ご不明点などもしっかり知識を持った鳥害対策のプロが対応しますよ☺

 

それでは施工写真です💡

 

🕊施工前🕊

 

🕊施工中🕊

 

✨🕊施工後🕊✨

 

綺麗に施工完了です!

BF3バードピンはピンの先端は尖らない形状なので、鳥を傷つけることもありません!

また、ステンレス素材なので長期間使用が可能です✨

 

ピン部分だけでなく、土台部分もステンレス製のものがあるので、

全てステンレスで出来たオールステンレスのバードピンも取り揃えていますよ☺

 

バードピンのとげとげが美観を損ねないか気になる・・・

という場合はBSバードワイヤーを検討してはいかがですか?

新築現場でよく採用されている、スタイリッシュな防鳥対策が可能です✨

 

ピンとワイヤーのメリットデメリットはまた別の記事で詳しくお伝えする予定ですが、

 

BF3バードピン:効果>美観

BSバードワイヤー:効果<美観

 

という違いがありますので、何を重視するかによって最適なプランをご提案しています!

お客様の要望はもちろんお聞かせいただき、プロ目線でもアドバイスをさせて頂きますので、

鳥による建物被害を解消出来るよう、お困りの方のお力になれれば嬉しいです🥺

 

お客様、当社に対策させて頂きまして有難う御座いました☺
お気軽にまた何かありましたらいつでもご相談下さい!