こんにちは!松尾です🕊✨

 

Yahoo!ニュースに鳥害に関するニュースが上がっていました👀

今では誰もが知っている「鳥インフルエンザ」

 

兵庫・姫路で鳥インフル 今季3県目、殺処分を開始(共同通信) – Yahoo!ニュース

 

今月に今年1県目の鳥インフルエンザが出てから、もう3件目となってしまいました💦

このように問題となるのは、養鶏場で感染が起こった場合に産業被害が起こるためです。

また、ブタなどの家畜や人への感染が繰り返されると、人に感染するウイルスに変異する恐れもあります😥

 

農林水産省は、日本国内へ野鳥が鳥インフルエンザウイルスを運んできた可能性があること、

水場や飼料、鶏糞堆肥置き場など、養鶏場での野鳥との接点に対し、

総合的な侵入対策を行うことを指摘しています💡

 

養鶏場への感染予防とともに、発生時の自然界へのウイルス流出を阻止することも重要で、
そのためには養鶏場の衛生対策の徹底が必要となってきます👀

 

鳥インフルエンザの発生があった養鶏場では、スズメの侵入対策の不備などが原因に挙げられますが、

スズメはご存じの通り小さく、鳥害対策に専門の知識がないとせっかく侵入対策をしても、

見落としていた・これくらいの隙間なら大丈夫だろうなどといった知識不足で、

対策の不備がよく発生する、非常に難しい鳥害対策です😌

 

株式会社フジナガではご依頼の多いハト対策だけでなく、もちろんスズメ対策も行っております✨

現地調査・見積まで全て無料で行っているので、どんどんご相談くださいね🥺

 

また、ハトが原因になりうる病気についてもよろしければご覧ください☺✨